【メダルゲーム】ゲームセンター店員から見たメダル保有枚数番付【100万枚はほぼいない?】

「自分の持っているメダル枚数は多い方なのか?」

こんな疑問に応えるため、規模が大きめのゲームセンター2店舗で働いていた私(店員)から見たメダルの保有枚数毎のランクを紹介したいと思います。
※本番付ではスターホースでのメダルは除いているのでご了承ください。

レベルⅠ ビギナーメダラー(上位50%未満)(メダル保有枚数 〜1000枚)

メダルゲームの初心者、又はたまに寄る程度の人に多い枚数帯です。

貯メダルをしている人の中だと、大体半分くらい(平均)の人がこのゾーンです。

このゾーンは、また機械のゲーム性・増やし方などが分からず、追加投資してしまっている方が多いゾーンです。
Youtubeなどで機種の特性(増やせる条件)などについて理解を深めてからプレイをすることをおすすめします。

レベルⅡ 普通のメダラー(上位10%未満)(メダル保有枚数 1000枚〜5000枚)

ある程度メダルゲームにハマっていて、メダルを増やすコツを掴んでいる人に多い枚数帯です。

5000枚保有していれば、大体上位10%には入っているかなという感じです。

ですが、5000枚は使い過ぎるとあっという間に無ってしまう枚数です。

このゾーンは、増やすことはできたが、まだ運に頼ってしまっている人が多いゾーンです。
勝負できる台を見極めて、プレイすることが大切です。

関連記事:【メダルの増やし方】メダルゲーム攻略 メダルを増やすための方法 5選

レベルⅢ アマチュアメダラー(上位5%未満)(メダル保有枚数 5000枚〜1万枚)

メダルゲームにがっつりハマっていて、かなり増やすコツを掴んだ人でないと、この枚数には中々いかないといった枚数帯です。

見ている感じだと1万枚近く保有している人は20人に1人位なので、ここまできたら十分自慢できます。

レベルⅣ エキスパートメダラー(上位1%未満)(メダル保有枚数 1万枚〜5万枚)

ここまで来ると、しっかりコツを掴んで・ハイエナをしている人でないと到達しません。

5万枚持っているのは100人いて1人いるかどうかです。

レベルⅤ プロメダラー(上位0.5%)(メダル保有枚数 5万枚〜10万枚)

このランクにいる人はもう店員・常連ともに顔見知りといったレベルです。

ここまで増やすのには年単位の月日がかかるのではないでしょうか?

おそらく10万枚持っていると、中規模くらいの店では両手で数えられるほどにはなると思います。

レベルⅥ 上位プロメダラー(上位0.1%未満)(メダル保有枚数 10万枚〜50万枚)

10万枚超えになるとほぼ長年、毎日ゲームセンターに通っている人でないと到達できないレベルです。

このランクの人は、もはや店員と仲良くなっている人も多いかと思います。

50万枚近く保有していればほぼ間違いなく店内で両手で数えられるプロメダラーです。

実際にメダル10万枚以上持っている人にインタビューした記事もあります。

【メダルゲーム攻略】メダル10万枚以上持っている人の増やし方〜その1〜【おすすめ機種など】
【メダルゲーム攻略】メダル10万枚以上持っている人の増やし方〜その2〜【おすすめ機種など】
【メダルゲーム攻略】メダル10万枚以上持っている人の増やし方〜その3〜【おすすめ機種など】

レベルⅦ 店内トップメダラー(店で数本の指に入る)(メダル保有枚数 50万枚〜100万枚)

50万枚超えている人は、もはや店によっては存在しないようなランクです。

1日1000枚ずつ増やしても500日掛かるというレベルです。

もはや、この枚数を持っている人は表彰しても良いレベルでしょう。

レベルMAX 神(もはやいない店も)(メダル保有枚数 100万枚以上)

正直、私は100万枚以上持っている人は見た経験がないです。

アニマロッタの全国ランキングにランクしている人たちはおそらくこのランクなのでしょう。

素晴らしいです。もはやここまでの増やし方を教えて欲しいというレベルです。

追記→実際に100万枚以上持っている方へのインタビュー記事を作成しました。
メダルを増やす上で非常に参考になるので、メダルを増やしたい方必見です!

以上、店員からメダル保有枚数別ランクでした

私の感覚では5万枚くらいまで保有している人は結構いますが、それ以上になると一気に数が減ってくるイメージです。

是非、メダラーの皆さんはそれ以上を目指してみて下さいね!

オンラインクレーンゲームの魅力や攻略について超詳しく解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です