【医学生】医学部のポリクリ(臨床実習) 楽な科と大変な科の1日のスケジュール

医学部に入り、高学年になるとポリクリ(臨床実習)が始まります。

このポリクリですが、科によって楽な科・大変な科があります。

本記事では、医学部5年生でポリクリ真っ最中の私がそれぞれの1日を紹介します。

ポリクリの1日 〜楽な科編〜

私たちの大学では楽な科は、主に内科系でした。

【ケース1(内科)】

8:00 病院集合 朝回診開始

8:30 朝回診終了

(9:00頃より検査・外来を1〜2時間見る日が有ったり無かったり)

(昼過ぎ頃より検査・外来を1〜2時間見る日が有ったり無かったり)

17:00 夕回診開始

17:30 夕回診終了(実習終了)

特に楽な日の実働はなんと1時間。この間は一応勉強時間ということになりますが、気ままに過ごすこともできます。

【ケース2(内科)】

9:00 病院集合 検査の見学

10:30 「そろそろ飽きた頃だよね?」と先生に聞かれ解放される

(14:00頃から再び検査・治療を1〜2時間見学)→実習終了

日によっては午前で終わる時もあります。


楽な科の中でも、やはり大変な日はあります。でも、平均的に拘束時間は短いです。

ポリクリの1日 〜大変な科編〜

私たちの大学で大変な科は、主に外科系でした。

【ケース1(外科)】

8:30 病院集合 カンファレンス開始

9:00 カンファレンス終了 外来見学

10:30 外来見学終了 手術見学開始

16:00 手術見学中断→昼休みを貰う

16:20 急いで昼食を取る→手術見学再開

18:30 手術見学終了(実習終了)

昼に、昼休みを貰えないこともしばしばあります。
手術に長時間入っていると足がとても痛くなり、結構辛かったです。

【ケース2(外科)】

8:30 病院到着 手術見学開始

12:00 手術見学中断→昼休みを貰う

12:30 急いで昼食を取る→手術見学再開

18:00 手術見学終了

18:15 着替えなどを済ませ、カンファレンス開始

18:45 カンファレンス終了(実習終了)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
レポート作成の期日が迫っているため、レポート作成

21:00 レポート作成終了

本当に大変な日は、こんな感じでした。
レポート提出が重なると、とても大変なことになります。

毎日このスケジュールをこなしている先生方は本当に尊敬します。

まとめ

ポリクリでは、先生により・科によりで大変さが全く異なります。

そのため、大変な科の期間は

POINT
  • バイトをたくさん入れない
  • 睡眠をしっかりと取る
  • ご飯を食べる

などで乗り切ることが大切になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です