【クレーンゲームのコツ】超人気景品を取るのに知っておいてほしいポイント【使いすぎ注意】

こんにちは、アキンボです。

本記事の内容は、クレーンゲームに投入される超人気景品についてです。

最近では、鬼滅の刃やディズニーツイステッドワンダーランドがゲームセンターに投入されましたが、超人気シリーズであるだけにメルカリなどでは、プレ値(数千円〜1万円)になっていました。

このような人気景品を取るときのポイント・知っておくべきことについて、ゲームセンター店員のアキンボが解説します。

ポイント1 店は超人気景品であることを知っている

人気景品は取りたい人が一杯。

そのような情報を店は事前にキャッチしています。

そうでないと、客が大量に押し寄せたり順番待ちなどでトラブルが発生した時に対応できなくなるからです。

そしてもう一つ、店にとって非常に重要な事情があります。

「超人気景品=需要が非常に高い状態

需要が高いということは、店にとっては稼ぐチャンスでもあります。

すると店はどのような対応を取るか?

それは、1プレイ200円にしたり、馬鹿みたいに難易度を高く設定したり、確率機に投入して設定金額を吊り上げたり・・・

私は鬼滅の刃のフィギュアの時、多くのゲームセンターで1プレイ200円にしているのを見ました。

つまりここで言いたいことは 超人気景品の場合は簡単に取れないので注意して下さい です。

ほとんどのゲームセンターでは、最低3〜5000円以上はかかると考えて良いです。

そもそも取りにくい店の場合は、諦めるのも1つの手かもしれませんね。

ポイント2 人気のキャラクターは1日持たない

超人気シリーズの中でも、特に人気のキャラクターの場合1日持たないことが多いです。

店によって、お客さんが開店前から並んでいることもあるので、あっという間に無くなってしまいます。

自分のために欲しいお客さんも勿論いますが、転売目的のお客さんは一番利益の出る人気キャラクターのみを狙いうちしてきます。

キャラクターが何種類あり、1キャラクター毎の数が少ない場合は特に、できるだけ早くお店にいくようにすることが大切です。

ポイント3 無理そうな時は諦めるのも1つの手

ここまで解説してきたように、人気景品の場合は獲得難易度が大幅に上昇します。

店によっては1万円を入れても取れないこともあります。

なので最初の数百円で設定難易度を予測した上で、あとは自分の予算と相談するのも1つの手かと思います。

最終手段ですが、あまりに難しい場合はメルカリ・ラクマ・paypaygフリマなどで転売ヤーから購入した方が安くつくかもしれませんね。

ゲームセンターは楽しむ場所なので、お金を使いすぎたりして後悔の無いようにして下さいね。

まとめ

  • 店は人気景品であることを知っている→難易度を高く設定
  • 特に人気のキャラクターは1日持たずに完売→できるだけ早く店に行くことが重要
  • 無理そうな時は諦めるのも手→最終手段としてネットで購入も
  • ゲームセンターは楽しむ場所なので、後悔の無いように!

オンラインクレーンゲームの魅力や攻略について超詳しく解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です