【シンガポール】マリーナベイサンズホテルの絶景・魅力などを簡単に紹介!【プール】

 

マリーナベイサンズ 料金

マリーナベイサンズ公式ホームページより

まず始めに・・・公式ホームページでの予約にて最低価格が保証されますので、こちらで予約することをしっかり頭に入れておきましょう。

料金帯 「デラックスルーム+ガーデンビュー」
  • 8月や年末年始などの繁忙期は「部屋代(1部屋=2人まで)600~800シンガポールドル」+「税・サービス料 約17%」で総額700~900シンガポールドル=日本円で約5万円〜7万円
  • それ以外がの通常期は「部屋代(1部屋=2人まで)400~600シンガポールドル」+「税・サービス料 約17%」で総額450~700シンガポールドル=日本円で約3.5万円〜4.5万円

「デラックスルーム+ガーデンビュー」が一番安い部屋になっており、
+約30ドルすると「プレミアルーム」
+約30ドルすると「ガーデンビュー」が「ハーバービューorシティービュー」に
更に+30ドルで「ハーバービューorシティービュー」が「スカイビュー(40階以上のシティービュー)」になります。

シンガポールの物価は東南アジアの中でも特に高く、ホテルの値段はそれなりの値段がします。
(1部屋1万円〜)
特にマリーナベイサンズは高級ホテルなので、やはり値段は結構高くなります。

マリーナベイサンズの絶景

私たちが泊まったのはシティービュー側の確か21階位(?)でした。
そんなに高層階では無かったですが、絶景を臨ことができました。

部屋からの景色(確か21F)
部屋からの夜景とワイングラス(水)
マリーナベイサンズの外観
マリーナベイサンズのライトアップ
マリーナベイサンズの屋上プール

屋上のプールは夜になると少し寒いですが、あったかいジャグジーがあるので大丈夫です!

マリーナベイサンズに泊まった感想

マリーナベイサンズに泊まってみた感想は第一に”非日常”でした。

写真で見た”あの船のホテル”に泊まれたという感動、部屋の高級感、屋上のプールに入りながら臨む絶景など。

泊まる料金は高いかも知れませんが、非日常を味わうのにはとても十分に見合った金額だと感じました。

また泊まってみたいホテルの1つです。

最近はシンガポールドルの価格が下落しているので、今後もしばらくは少し安く泊まることは可能だと思います。

コロナが落ち着いて、旅行に行けるようになったら是非泊まってみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です